うずまきぐ~るぐる 

読書書評ブログへようこそ!読んだ本についてのあれこれを思いのままにぐるぐるかきます。

本の紹介(女性作家あ行)

【レビュー】赤い砂を蹴る:石原燃

赤い砂を蹴る:石原燃著のレビューです。 赤い砂を蹴る (文春e-book) 作者:石原 燃 発売日: 2020/07/13 メディア: Kindle版 亡くなった者と向き合う旅は、赤い砂を蹴りながら 石原燃さんは劇作家であり、母親は作家の津島佑子氏。と来れば、祖父は太宰治とい…

【レビュー】輪舞曲:朝井まかて

輪舞曲:朝井まかて著のレビューです。 輪舞曲 作者:まかて, 朝井 発売日: 2020/04/17 メディア: 単行本 「四十になったら死ぬの」が口癖だったという女優・伊澤蘭奢 ものすごく楽しみにしていた1冊。メディアでも評判が良かったし、大好きなテーマである女…

【レビュー】木になった亜沙: 今村夏子

木になった亜沙: 今村夏子著のレビューです。 木になった亜沙 (文春e-book) 作者:今村 夏子 発売日: 2020/04/06 メディア: Kindle版 変化のスライド具合がすごい。この発想はどこからくるのだろう? なんと表現したらよいのだろう? ・・・という問題は、今…

【レビュー】雲を紡ぐ :伊吹有喜

雲を紡ぐ :伊吹有喜著のレビューです。 雲を紡ぐ 作者:有喜, 伊吹 発売日: 2020/01/23 メディア: 単行本 小説らしい小説って言うのも変ですが、思い切りその世界に入れてもらえた作品 この2か月、本を読んでいてもコロナのことで気忙しく、なんとなく読書…

【レビュー】ホテルカクタス:江國香織

ホテルカクタス:江國香織著のレビューです。 ホテルカクタス (集英社文庫) 作者:江國 香織 発売日: 2004/06/17 メディア: 文庫 ずっと彼らの生活を覗いていたかった。ホテルカクタスはちょっと不思議な空間。 またまた積みっぱなしだった本に着手!少しだけ…

【レビュー】ぷえるとりこ日記:有吉佐和子

ぷえるとりこ日記:有吉佐和子著のレビューです。 ぷえるとりこ日記 (岩波文庫) 作者:有吉 佐和子 発売日: 2008/09/17 メディア: 文庫 同じ景色を見ても、感じることは育ってきた環境によって随分と違う。各国の学生の視点から見えて来たものは・・・。 有吉…

【レビュー】御社のチャラ男:絲山秋子

御社のチャラ男:絲山秋子著のレビューです。 御社のチャラ男 作者:絲山 秋子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2020/01/23 メディア: 単行本 あなたの近くにもきっといるチャラ男 面白そう、なんて興味をそそられるタイトルなんでしょう。 会社勤めしている…

【レビュー】澪つくし:明野 照葉

澪つくし:明野 照葉著のレビューです。 澪つくし 作者:明野 照葉 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2006/05 メディア: 単行本 彷徨いつづける亡き人々の・・・ ちょっと気になっていた明野 照葉さん、初めて読んでみました。 がっつりホラー系を想像して…

【レビュー】花ならば赤く:有吉佐和子

花ならば赤く:有吉佐和子著のレビューです。 花ならば赤く posted with ヨメレバ 有吉佐和子 集英社 2014年07月18日 Amazon Kindle 口紅会社に勤める新卒の小悪魔 やっぱり面白いです、有吉さんの小説!本書は有吉さんが30歳の時に描いた作品で、主人公の…

【レビュー】暗黒少女:秋吉理香子

暗黒少女:秋吉理香子著のレビューです。 暗黒女子 作者: 秋吉理香子 出版社/メーカー: 双葉社 発売日: 2013/06/19 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (4件) を見る お嬢様学校で事件です! ドロンとしたタイトルについつい手が伸びてしまった。 お嬢さ…

【レビュー】処女連祷:有吉佐和子

処女連祷:有吉佐和子著のレビューです。 処女連祷 (集英社文庫) 作者: 有吉佐和子 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 1986/11 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る 良家のお嬢さまたちの関心ごと、結婚! 有吉佐和子さんの初期の作品。 団地の妻たち…

【レビュー】離陸 絲山秋子

離陸 絲山秋子著のレビューです。 離陸 作者: 絲山秋子 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2014/09/11 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (18件) を見る 今までとはひと味違った絲山作品の魅力が! ここ最近の絲山作品しかまだ知りませんが、本書はを…

【レビュー】父と私の桜尾通り商店街:今村夏子

父と私の桜尾通り商店街:今村夏子著のレビューです。 父と私の桜尾通り商店街 posted with ヨメレバ 今村 夏子 KADOKAWA 2019年02月22日 Amazon Kindle 不気味だねぇー、不気味を普通に描く不気味さが・・・短編も要注意! わーわーわーーートラウマになっ…

【レビュー】イギリス海岸―イーハトーヴ短篇集:木村 紅美

イギリス海岸―イーハトーヴ短篇集:木村 紅美著のレビューです。 イギリス海岸―イーハトーヴ短篇集 (ダ・ヴィンチブックス) 作者: 木村紅美 出版社/メーカー: メディアファクトリー 発売日: 2008/01 メディア: 単行本 クリック: 3回 この商品を含むブログ (1…

【レビュー】むらさきのスカートの女:今村夏子

むらさきのスカートの女:今村夏子著のレビューです。 むらさきのスカートの女 posted with ヨメレバ 今村夏子 朝日新聞出版 2019年06月 Amazon Kindle 「不穏な空気」を描く作家として、今、一番油が乗っている作家だと思う やぁ―本当に面白いですねぇ、今…

【レビュー】夢も見ずに眠った。:絲山秋子

夢も見ずに眠った。:絲山秋子著のレビューです。 夢も見ずに眠った。 posted with ヨメレバ 絲山 秋子 河出書房新社 2019年01月29日 Amazon Kindle でこぼこ道を共に手を携えて歩くこともあれば、一人で歩いた方がうんと楽な時もある 内容は結構シビアでだ…

【レビュー】にじいろガーデン:小川糸

にじいろガーデン:小川糸著のレビューです。 にじいろガーデン 作者: 小川糸 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2014/10/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (3件) を見る 同性愛者たちの「家族」を描く 話の展開自体はそれほど大きな波があるわけでは…

【レビュー】あちらにいる鬼:井上荒野

あちらにいる鬼:井上荒野著のレビューです。 あちらにいる鬼 作者: 井上荒野 出版社/メーカー: 朝日新聞出版 発売日: 2019/02/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ◆作家の娘は逞しい! いやいやいや、、、そうだったんだ!と、まず驚いた。荒…

【レビュー】蒼玉の令嬢:荒井修子

蒼玉の令嬢:荒井修子著のレビューです。 蒼玉の令嬢 posted with ヨメレバ 荒井 修子 河出書房新社 2017年10月25日 Amazon Kindle ◆脚本家が描く華族ミステリー 華族の少女と、不遇な生い立ちの少女が、台湾からの船の中で起きた出来事をきっかけに一生涯の…

【レビュー】あつあつを召し上がれ:小川糸

あつあつを召し上がれ:小川糸著のレビューです。 あつあつを召し上がれ 作者: 小川糸 出版社/メーカー: 新潮社 発売日: 2011/10 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 50回 この商品を含むブログ (13件) を見る ◆食事にまつわる短編集にホロリ・・・ 小川…

【レビュー】ちいさいおやじ日記:あさののい

ちいさいおやじ日記:あさののい著のレビューです。 ちいさいおやじ日記 作者: あさののい 出版社/メーカー: 宙出版 発売日: 2008/03/19 メディア: コミック 購入: 1人 クリック: 167回 この商品を含むブログ (9件) を見る ◆今日、ちいさなおじさんを拾った…

【レビュー】淡墨(うすずみ)の桜:宇野千代

淡墨(うすずみ)の桜:宇野千代著のレビューです。 淡墨(うすずみ)の桜 作者: 宇野千代 出版社/メーカー: 海竜社 発売日: 1990/03 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ◆宇野千代と桜が放つ魔力ある作品 宇野千代さんの小説はどんなだろう。恋愛色の…

【レビュー】口笛の上手な白雪姫 :小川洋子

口笛の上手な白雪姫 :小川洋子著のレビューです。 口笛の上手な白雪姫 作者: 小川洋子 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2018/01/25 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る 読んだそばから溶けてしまうような話の数々 小川洋子さんの本は新刊…

【レビュー】彼の女たち :江國香織 他

彼の女たち :江國香織 他のレビューです。 彼の女たち (講談社文庫) 作者: 江國香織,井上荒野,角田光代,嶽本野ばら,唯野未歩子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/04/13 メディア: 文庫 この商品を含むブログを見る ◆豪華!人気作家たちが手がけたジョ…

【レビュー】地の星 なでし子物語:伊吹有喜

地の星 なでし子物語:伊吹有喜著のレビューです。 地の星 なでし子物語 作者: 伊吹有喜 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2017/09/21 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る ◆「どうして」を 「どうしたら」に 変えて行こうとする人々の姿が心を打…

【レビュー】十二単衣を着た悪魔 :内館牧子

十二単衣を着た悪魔 :内館牧子著のレビューです。 十二単衣を着た悪魔 作者: 内館牧子 出版社/メーカー: 幻冬舎 発売日: 2012/05/11 メディア: 単行本 購入: 1人 クリック: 16回 この商品を含むブログ (6件) を見る ◆視点をズラして読む源氏の世界もかなり…

【レビュー】彼方の友へ:伊吹有喜

彼方の友へ:伊吹有喜著のレビューです。 彼方の友へ 作者: 伊吹有喜 出版社/メーカー: 実業之日本社 発売日: 2017/11/17 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (1件) を見る 暗い時代だからこそ「友へ、最上のものを」 同著の「地の星 な…

【レビュー】はやく老人になりたいと彼女はいう:伊藤たかみ

はやく老人になりたいと彼女はいう:伊藤たかみ著のレビューです。 はやく老人になりたいと彼女はいう 作者: 伊藤たかみ 出版社/メーカー: 文藝春秋 発売日: 2017/11/10 メディア: 単行本 この商品を含むブログ (1件) を見る ◆迷い込んだ森、一夜のできごと …

【レビュー】獣の奏者 4完結編 :上橋菜穂子

獣の奏者 4完結編 :上橋菜穂子著のレビューです。 獣の奏者 4完結編 (講談社文庫) 作者: 上橋菜穂子 出版社/メーカー: 講談社 発売日: 2012/08/10 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 2回 この商品を含むブログ (29件) を見る ◆この結末が読めるなら4巻と…

【レビュー】すきまのおともだちたち :江國香織

すきまのおともだちたち :江國香織 すきまのおともだちたち (集英社文庫) 作者: 江國香織,こみねゆら 出版社/メーカー: 集英社 発売日: 2008/05/20 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 24回 この商品を含むブログ (39件) を見る ◆いつか迷い込むかもしれな…