うずまきぐ~るぐる 

読書書評ブログへようこそ!読んだ本についてのあれこれを思いのままにぐるぐるかきます。

【レビュー】青い城:モンゴメリ

青い城:モンゴメリ著のレビューです。 青い城 posted with ヨメレバ モンゴメリ/谷口 由美子 KADOKAWA 2009年02月25日 Amazon Kindle 主人公の変化にグイグイ引き込まれます ふぅああぁぁ~~~ろまんすぅ~~~~瞳が若干ハート形になって本を閉じた・・・…

【レビュー】村に火をつけ、白痴になれ:栗原康

村に火をつけ、白痴になれ:栗原康著のレビューです。 村に火をつけ、白痴になれ posted with ヨメレバ 栗原康 岩波書店 2016年03月 Amazon Kindle 誰にも止められない、野枝の人生はただひたすら突っ走る 文豪たちに関する本を読んでいると、ちょこちょこと…

【レビュー】東京のしるしのある風景:松田青子

東京 しるしのある風景 posted with ヨメレバ 松田 青子 河出書房新社 2017年11月22日 Amazon Kindle 「風景印」と言うものをご存知でしょうか? Wikipediaをまずご覧ください。 風景印(風景入通信日付印)は郵便局に配備されている消印の一種で、局名と押…

【レビュー】トンネルの森1945:角野栄子

トンネルの森 1945:角野栄子著のレビューです。 トンネルの森1945 posted with ヨメレバ 角野栄子 KADOKAWA 2015年07月 Amazon Kindle 疎開先での慣れない生活は、子どもにとっての戦い 東京育ちのイコは、幼くして母を亡くし、祖母と暮らしていたのだ…

【レビュー】左足のポルカ :手島織江

左足のポルカ :手島織江著のレビューです。 左足のポルカ posted with ヨメレバ 手島織江/倉部今日子 偕成社 2013年04月11日 Amazon Kindle 少年の左足から抜け出た左足の冒険とは? さぁさぁ、そこのお兄さん、お姉さん。ちょっと変わった男の話を聞いてや…

【レビュー】DRY:原田ひ香

DRY:原田ひ香著のレビューです。 DRY posted with ヨメレバ 原田ひ香 光文社 2019年01月23日 Amazon Kindle 高齢化、介護、年金、生活保護、不正受給、貧困問題は繋がっている うむ・・・・なんて殺伐とした話なんでしょう。 最初は家族のゴタゴタを描いた…

【レビュー】のっけから失礼します:三浦しをん

のっけから失礼します:三浦しをん著のレビューです。 のっけから失礼します posted with ヨメレバ 三浦 しをん 集英社 2019年08月05日 Amazon Kindle 隅々まで面白空気が充満しています! やぁ~楽しい本は時間の経過をすっかり忘れさせてくれますね。ケラ…

【レビュー】ビンテージマンションで楽しむスタイルのある暮らし:エクスナレッジ

ビンテージマンションで楽しむスタイルのある暮らし著のレビューです。 ビンテージマンションで楽しむスタイルのある暮らし posted with ヨメレバ エクスナレッジ 2015年06月 Amazon Kindle こだわりのデザインが感じられるビンテージマンション マンション…

【レビュー】私は幽霊を見ない:藤野可織

私は幽霊を見ない:藤野可織著のレビューです。 私は幽霊を見ない posted with ヨメレバ 藤野 可織 KADOKAWA 2019年08月30日 Amazon Kindle 見たい、見たい、と思うと見えないものなのかも知れぬ 見たくないから見えてしまうものなのか?見たいと思うと見え…

【レビュー】世界の変なトイレ:モーナ・E・グレゴリー,シアン・ジェームズ

世界の変なトイレ:モーナ・E・グレゴリー,シアン・ジェームズ著のレビューです。 世界の変なトイレ 作者: モーナ・E・グレゴリー,シアン・ジェームズ,清宮真理 出版社/メーカー: エクスナレッジ 発売日: 2013/03/29 メディア: 単行本 この商品を含むブログ …

【レビュー】田舎の紳士服店のモデルの妻:宮下奈都

田舎の紳士服店のモデルの妻:宮下奈都著のレビューです。 田舎の紳士服店のモデルの妻 posted with ヨメレバ 宮下 奈都 文藝春秋 2013年06月07日 Amazon Kindle 10年は長いのか、短いのか?ある主婦の10年を辿る 大きく環境が変わってからの10年間。ごく…

【レビュー】永い言い訳:西川美和

永い言い訳:西川美和著のレビューです。 永い言い訳 posted with ヨメレバ 西川 美和 文藝春秋 2015年02月25日 Amazon Kindle 読み終わってはじめてタイトルの「永い言い訳」という言葉がストンって音を立てて落ちていく 読みたいと思いつついつも予約が入…

【レビュー】日本懐かし団地大全:照井啓太

日本懐かし団地大全:照井啓太著のレビューです。 日本懐かし団地大全 posted with ヨメレバ 照井啓太 辰巳出版 2018年07月20日 Amazon Kindle どんどんなくなる、団地のある風景 団地の灯りを見ると何故だかとても幸せを感じる。マンションのそれとはどこか…

【レビュー】明治ガールズ:藤井清美

明治ガールズ:藤井清美著のレビューです。 明治ガールズ 富岡製糸場で青春を posted with ヨメレバ 藤井 清美 KADOKAWA 2017年06月29日 Amazon Kindle 「わたし、富岡製糸場に参ろうと思います」という少女の一言からはじまる世界 富岡製糸場で働いた信州松…

【レビュー】ばけばけ:那須正幹

ばけばけ:那須正幹著のレビューです。 ばけばけ 作者: 那須正幹 出版社/メーカー: ポプラ社 発売日: 2018/12/07 メディア: 単行本 この商品を含むブログを見る なんにでも化けてくれるタヌキ? 3人の爺さんたちの滑稽でちょっと哀愁ある話は、現代社会の問…

【レビュー】鯖:赤松利市

鯖:赤松利市著のレビューです。 鯖 posted with ヨメレバ 赤松利市 徳間書店 2018年07月21日 Amazon Kindle この小説の真の舵取りは誰だ? 新潮社の中瀬ゆかりさんがテレビで紹介していた一冊。話題性があり、最近あちこちで見かける赤松さんのお名前。大型…

【レビュー】旅ドロップ:江國香織

旅ドロップ:江國香織著のレビューです。 旅ドロップ posted with ヨメレバ 江國 香織 小学館 2019年07月01日 Amazon Kindle タイトルのドロップという言葉がこの作品によく合っている 江國さんの旅ってどんなだろう?作品の影響からか、特定の場所というよ…

【レビュー】いるいないみらい:窪美澄

いるいないみらい:窪美澄著のレビューです。 いるいないみらい posted with ヨメレバ 窪 美澄 KADOKAWA 2019年06月28日 Amazon Kindle 幸せって?今ある状況を受け入れてますか? 深刻なテーマを、敢えて「ひらがな」で表記したのでしょうか?なにかほわん…

【5時に夢中!エンタメ番付】9月場所(2019年)

中瀬親方のエンタメ番付9月場所(2019年) 東京MXTVの5時に夢中!で紹介された本や映画を紹介します。 新潮社の中瀬ゆかりさんが番組内のコーナーで、月に1度、3本ほど紹介しています。 以下は、中瀬親方が話していたことを簡潔にまとめたものを掲載…

【レビュー】抱く女:桐野夏生

抱く女:桐野夏生著のレビューです。 抱く女 posted with ヨメレバ 桐野夏生 新潮社 2015年06月30日 Amazon Kindle 70年代の若者たちの日々を描く 70年代はまさに桐野さんが学生時代を過ごしていたとのことで、ご自身をモチーフにし、その時代の学生たち…

【レビュー】センス・オブ・シェイム:酒井順子

センス・オブ・シェイム:酒井順子著のレビューです。 センス・オブ・シェイム 恥の感覚 posted with ヨメレバ 酒井 順子 文藝春秋 2019年08月07日 Amazon Kindle あれもこれも恥ずかしい。世の中恥ずかしいことだらけ 「恥ずかしい」って感情が生まれるシー…

【レビュー】月と雷:角田光代

月と雷:角田光代著のレビューです。 月と雷 posted with ヨメレバ 角田光代 中央公論新社 2015年05月23日 Amazon Kindle もしあの時…が終始頭の中をよぎる小説 もし、あの時あの人と関わっていなければ、自分の人生どうなっていただろう?なんてことを、ふ…

【レビュー】神様の暇つぶし:千早茜

神様の暇つぶし:千早茜著のレビューです。 神様の暇つぶし posted with ヨメレバ 千早 茜 文藝春秋 2019年07月19日 Amazon Kindle 狂おしいほど痛く切なく。生涯忘れられない恋とは。 読み終えて2日後にして尚も余韻に浸れるという「神様の暇つぶし」は、…

【レビュー】ミシンのうた:こみねゆら

ミシンのうた こみねゆら著のレビューです。 ミシンのうた posted with ヨメレバ こみね ゆら 講談社 2014年02月19日 Amazon Kindle カタカタカタは懐かしい音 この本を手に取ったとき、あの懐かしいミシンの感覚が蘇りました。 足と手を連動させると、カタ…

【レビュー】自転車泥棒:呉明益

自転車泥棒: 呉明益著のレビューです。 自転車泥棒 posted with ヨメレバ 呉 明益/天野 健太郎 文藝春秋 2018年11月07日 Amazon Kindle ある一台の自転車からはじまる話は、やがて壮大なストーリーへと広がっていく。 父の失踪とともに消えた自転車は何処へ…

【レビュー】花ならば赤く:有吉佐和子

花ならば赤く:有吉佐和子著のレビューです。 花ならば赤く posted with ヨメレバ 有吉佐和子 集英社 2014年07月18日 Amazon Kindle 口紅会社に勤める新卒の小悪魔 やっぱり面白いです、有吉さんの小説!本書は有吉さんが30歳の時に描いた作品で、主人公の…

【レビュー】私のことならほっといて:田中兆子

私のことならほっといて:田中兆子著のレビューです。 私のことならほっといて posted with ヨメレバ 田中 兆子 新潮社 2019年06月19日 Amazon Kindle 何かが狂っていく感じの面白さと不気味さが相まって・・・ いやぁーなんだろう、このザラザラした読後感…

【レビュー】林芙美子随筆集:林芙美子

林芙美子随筆集:林芙美子著のレビューです。 林芙美子随筆集 (岩波文庫) 作者: 林芙美子,武藤康史 出版社/メーカー: 岩波書店 発売日: 2003/02/14 メディア: 文庫 購入: 1人 クリック: 21回 この商品を含むブログ (10件) を見る ハムエッグス、コオフィ、マ…

【レビュー】床下の小人たち :メアリーノートン

床下の小人たち メアリーノートン著のレビューです。 床下の小人たち新版 posted with ヨメレバ メアリ・ノートン/林容吉 岩波書店 2000年09月 Amazon Kindle ある日突然物が消えたら…それはたぶん小人たちの仕業! 「小さいおっちゃん」とか「小さい兵隊さ…

【レビュー】ミーツ・ガール:朝香式

ミーツ・ガール:朝香式著のレビューです。 ミーツ・ガール posted with ヨメレバ 朝香 式 新潮社 2019年07月26日 Amazon Kindle 肉に食らいつく強烈な個性を放つ女が登場!! (本が好き!の献本書評) 「マンガ肉と僕」の改題だそうです。そうとは知らず、…