Web Analytics Made Easy - StatCounter

うずまきぐ~るぐる 

*** 新しい本との出合いがきっとある★書評ブログ ****

2016-01-01から1ヶ月間の記事一覧

【レビュー・あらすじ・感想】残穢:小野不由美

残穢:小野不由美著のレビューです。 残穢 作者:小野 不由美 発売日: 2012/07/01 メディア: 単行本 ドキュメンタリーを見ているようなホラー めちゃくちゃ怖いものを想像していたのですが、なんと言うか、ひとつのドキュメンタリーを見ているようなそんなホ…

【レビュー】ジヴェルニーの食卓:原田マハ

ジヴェルニーの食卓:原田マハ著のレビューです。 ジヴェルニーの食卓 (集英社文庫) 作者:原田マハ 発売日: 2015/07/03 メディア: Kindle版 「楽園のカンヴァス」につづくアートがテーマの2作目も文句なし! 「楽園のカンヴァス」に魅了された読者は、必ず…

【レビュー】お勝手太平記:金井美恵子

お勝手太平記:金井美恵子著のレビューです。 お勝手太平記 (文春e-book) 作者:金井 美恵子 発売日: 2018/03/30 メディア: Kindle版 大量の手紙の渦に呑みこまれ・・・ 金井美恵子さんはずっと気になっていた作家さん。・・なのですが、この本から入るのは失…

【レビュー】二人はしあわせ :中原淳一

二人はしあわせ :中原淳一著のレビューです。 中原淳一エッセイ画集3 結婚 二人のしあわせ (コロナ・ブックス) 作者:中原 淳一 発売日: 2006/06/23 メディア: 大型本 質素だけど楽しそう!新妻必見の指南書(だったのでしょう) 本書、中原淳一のエッセイ画…

【レビュー】イスタンブルで猫さがし:新藤悦子

イスタンブルで猫さがし:新藤悦子著のレビューです。 イスタンブルで猫さがし posted with ヨメレバ 新藤悦子/丹地陽子 ポプラ社 2015年09月04日 Amazon Kindle ちょっとミステリアスなワン猫とは? 新藤悦子さんのトルコを舞台にした小説はこれで2冊目。今…

【レビュー】チョコレータひめ :もとしたいづみ,樋上公実子

チョコレータひめ :もとしたいづみ,樋上公実子著のレビューです。 チョコレータひめ 作者:もとした いづみ 発売日: 2008/10/01 メディア: 大型本 お菓子の名前のお姫様がいたなんて! 「なりたいものは何?」って訊かれたら、「チョコレータ姫!」と思わず…

【レビュー】現代語訳 樋口一葉「十三夜 他」: 樋口一葉

現代語訳 樋口一葉「十三夜 他」: 樋口一葉著のレビューです。 十三夜 posted with ヨメレバ 樋口一葉/藤沢周 河出書房新社 1997年03月13日 Amazon Kindle 当時の「離縁」の難しさがひしひしと・・・ う~~ん、これは、辛い辛い話でありました。 「玉の輿…

【レビュー・あらすじ・感想】緑と赤:深沢潮

緑と赤:深沢潮著のレビュー・あらすじを掲載しています。

【レビュー・感想・あらすじ】ひょうたんブック :野村麻里

ひょうたんブック :野村麻里著のレビュー・感想を掲載しています。

【レビュー】細雪:谷崎潤一郎

細雪:谷崎潤一郎細雪:谷崎潤一郎著のレビューです。 細雪 (中公文庫) 作者:谷崎 潤一郎 発売日: 1983/01/10 メディア: 文庫 谷崎文学とともに過ごした1年を振り返りながらの「細雪」 すごくすごく長い小説で、一体結末はどこに辿りつくのか?ひょっとした…

【レビュー】魔利のひとりごと:森 茉莉, 佐野 洋子

魔利のひとりごと:森 茉莉, 佐野 洋子著のレビューです。 魔利のひとりごと 作者:森 茉莉 メディア: 単行本 森茉莉、結構パンチ効いています! いやいやいや~森茉莉さん、濃厚です。森茉莉さんの作品は初読みなのですが、 いつも古本屋でパラパラ見てはい…

【レビュー・感想・あらすじ】深夜の人・結婚者の手記 :室生犀星

深夜の人・結婚者の手記 :室生犀星著のレビュー・あらすじを掲載しています。

【レビュー・あらすじ・感想】沈むフランシス :松家仁之

沈むフランシス :松家仁之著のレビューです。 沈むフランシス 作者:松家 仁之 発売日: 2013/09/30 メディア: 単行本 フランシスってなに? 装丁から動物ものかと思っていたのですが違いました(笑) 「フランシス」とはなんぞや?読む前からそればかり気に…

【レビュー】イカ干しは日向の匂い:武田花

イカ干しは日向の匂い:武田花著のレビューです。 感想 ただただ花さんの世界に浸る イカ干しは日向の匂い 作者:武田 花 発売日: 2008/05/01 メディア: 単行本 感想 ただただ花さんの世界に浸る 武田花さんのエッセイ、3冊目です。何冊読んだってそんなに感…

【レビュー・感想・あらすじ】なでし子物語:伊吹有喜

なでし子物語:伊吹有喜著(ポプラ社)の感想・あらすじを掲載しています。

【レビュー】書店主フィクリ―のものがたり:ガブリエル・ゼヴィン

書店主フィクリ―のものがたり:ガブリエル・ゼヴィン著のレビューです。 書店主フィクリーのものがたり (ハヤカワepi文庫) 作者:ガブリエル ゼヴィン 発売日: 2017/12/06 メディア: 文庫 小さな島にある書店を舞台に・・・ 全米図書館員の支持率「第1位」と…

【レビュー】ドレスを着た男子:デイヴィッド・ウォリアムズ

ドレスを着た男子:デイヴィッド・ウォリアムズ著のレビューです。 ドレスを着た男子 (世界傑作童話シリーズ) 作者:デイヴィッド・ウォリアムズ 発売日: 2012/05/20 メディア: 単行本 ある日女性ものの服を着てみたら・・・ 男だからとか、女だからとか、そう…

【レビュー】キュンとしちゃだめですか? :益田ミリ

キュンとしちゃだめですか? :益田ミリ著のレビューです。 キュンとしちゃだめですか? (文春文庫) 作者:ミリ, 益田 発売日: 2016/06/10 メディア: 文庫 車の運転のとき、バックで振り返る仕草、これにいまだキュンしている私は昭和女… 【胸キュンの症状】 ・…

【レビュー】茨木のり子の家:茨木のり子

茨木のり子の家:茨木のり子著のレビューです。 茨木のり子の家 作者:茨木 のり子 発売日: 2010/11/26 メディア: 単行本 写真が語る「家は人なり」 茨木のり子さんのことはあまり詳しくはないのですが、何かの本でチラッとお宅を見たときからずっと気になっ…

【レビュー】日のあたる白い壁:江國香織

日のあたる白い壁:江國香織著のレビューです。 日のあたる白い壁 (集英社文庫) 作者:江國 香織 発売日: 2007/06/28 メディア: 文庫 「江國美術館」へ 美術館にいくのが好きです。(中略)いろんな国のいろんな街で、美術館へいきました。そこで出会った絵に…

【レビュー・あらすじ・感想】本が多すぎる:酒井順子

本が多すぎる:酒井順子著のレビューを掲載しています。