うずまきぐ~るぐる 

読書書評ブログへようこそ!読んだ本についてのあれこれを思いのままにぐるぐるかきます。

【レビュー】最高のオバハン:林真理子

 最高のオバハン:林真理子著のレビューです。

 

◆もしかした貴女も中島ハルコにどこかで出会うかも?

 

 

中島ハルコ(52歳)という強烈な個性を放つ一人の女性。

毒舌で厚かましくドケチな彼女。

 

しかし、不思議と彼女の周りには人が集まってくる。

しかも、なんだかわからないうちに心の中に溜めていた

悩みごとを彼女に打ち明け、いつの間にかなんとなく

解決している。

 

不倫問題や結婚等々、世の中にありがちな悩み。

ハルコがそんな悩みをバッサバッサと斬っていく。

 

口は悪いけれど、意外にもその言葉の中に真実も含まれていて

納得しちゃうことしばしば。学歴とか職業とかありとあらゆる

角度から人を観察し見抜いていくハルコ。

 

ずっと読んでいくと、いかに林さんの交流関係が広いかが

見えてくる。あちこちで聞きかじって来たものっぽいものが

見え隠れしていて面白かった。

 

シリーズになりそうと思ったら、すでにシリーズ化されていた(笑)

 

 

uzumaki-guruguru.hatenablog.com

uzumaki-guruguru.hatenablog.com

uzumaki-guruguru.hatenablog.com