うずまきぐ~るぐる 

読書書評ブログへようこそ!読んだ本についてのあれこれを思いのままにぐるぐるかきます。

2020-03-10から1日間の記事一覧

【レビュー】断片的なものの社会学 : 岸政彦

断片的なものの社会学 : 岸政彦著のレビューです。 断片的なものの社会学 作者: 岸政彦 出版社/メーカー: 朝日出版社 発売日: 2015/05/30 メディア: 単行本(ソフトカバー) この商品を含むブログ (45件) を見る 世の中には「誰にも隠されていないが、誰の…